DUコダ
Rプラス
インスタグラム facebook お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ > 4月 2021
ブログ
スッキリしたい! 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年04月22日

おはようございます。花粉の季節もそろそろ終盤。

やっと目鼻の不快感から解放される~、という方も多いでしょう。

 

ただ、アレルギー持ちのかたにとっては花粉だけでなく

ハウスダストも油断できないアレルゲンのひとつ。

我が家でも自分の部屋をかたづけるたびに、

次男がくしゃみと鼻水で大騒ぎします。

(普段からこまめにかたづければいいのに、

 年末か年度変わりにしかやらないんですよ 😥 )

 

そこで、少しでもホコリを減らすご提案を^^

テレビを壁付けにするのはいかがですか?

 

 

 

 

写真はパソコンのモニターなんですが、テレビも同じ要領で取り付けます。

 

壁付けにするメリットは、まず配線がかくれているため

見た目がスッキリしていること。

たくさんのケーブルと静電気のために、

テレビ台の裏はホコリがたくさんたまりがち。

それがないので、お掃除もささっと済みます。

 

しかも地震で倒れる心配がないので、

小さな子供さんがいても安心です。

 

ただし、一度取り付けたら場所を変えるのは簡単ではないので

よく考える必要があります。

 

今回の写真は、あとからつけたので壁にケーブルのカバーが見えますが

新築の場合、前もって壁の中にケーブルを通しておけば

さらにスッキリとしたルックスに。

 

とはいえ、取り付ける場所は悩みの種になりますし

ケーブルのほかにもコンセントの位置や、録画機・ゲーム機との接続も関係しますので

壁付けテレビが気になったら相談してみてください。

 

 

≪D・Uコダ事務所≫

 

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

 

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

 

 

 

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

 

 

 

この記事の投稿者:etsuko

この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    活躍の場が広がっています 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年04月21日

    おはようございます。

    お天気が良く、暖かい日が続きますね。

    花粉の季節も、もう少しで終わりでしょうか?

     

    日差しが強くなってくると、熱中症対策として

    現場の職人さんたちには、空調服の出番がやってきます。

    空調服=ナイロンのブルゾンの脇腹に、空気をとりこむための

    ファンがついている服ですね。

     

     

    では、なぜ空調服を着るとすずしいのでしょう?

    それは、からだと平行に新鮮で大量の空気の流れをつくって

    汗を蒸発させることで、熱をにがすために涼しく感じるそうですよ。

     

    汗100ccが蒸発するとき、800グラムの氷がとけるときと

    同じ熱量がからだから奪われるのだとか。

     

    そして空調服とあわせて使うと、効果が高まるのがインナー。

    肌に触れると冷たく感じたり、すばやく汗を吸い取り乾きやすくすることで

    快適さがアップします。

     

    最近はアウトドアもブームになっていますので

    現場だけではなく、夏のキャンプやスポーツなどにも

    違和感なく着られる空調服がたくさんありますよ:-)

     

    「ワークマン女子」も有名になったように、

    女性も着たくなる現場用の服が充実してきてますので

    暑いなかでからだを動かすとき用にチョイスするのもいいですね。

     

     

    ≪D・Uコダ事務所≫

     

    ≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

     

    YouTubeもご覧ください!

    「コダチャンネル」

     

     

     

    【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

     

     

     

    この記事の投稿者:etsuko

    この記事の投稿者:
    etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    お部屋のレイアウト 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年04月20日

    おはようございます。

    みなさんはインテリア雑誌は見られますか?

    海外のインテリアが紹介された雑誌なんかで、たくさんのアートや小物が置いてあるのに統一感があってゴチャゴチャしていないお部屋って見かけないですか?

    先日小林先生(コダの社長のお父様で設計士さん)がお部屋のレイアウトをされていたのですが、同じことを感じたので少し写真とともに紹介させていただきますね^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    まさに!統一感がありごちゃごちゃしていない。

    家具と相まってとても素敵です。

    これはもうセンスなのでしょうね。

    小林先生は一般の住宅も手がけていますが、ウサギの島に渡るフェリー乗り場など公共の施設も設計されています。

    もし行く機会があれば見てみて下さいね^^

     

     

     

    ≪D・Uコダ事務所≫

     

     

    ≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

     

     

    YouTubeもご覧ください!

    「コダチャンネル」

     

     

     

    【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

     

     

     

    この記事の投稿者:mizue

    この記事の投稿者:
    mizue
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • 採用情報
    faceboook
    インスタグラム
    This error message is only visible to WordPress admins
    Error: There is no connected account for the user 5579828305.
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ