DUコダ
Rプラス
インスタグラム facebook お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >こだわりの事務用いす 広島リフォーム
ブログ
こだわりの事務用いす 広島リフォーム 投稿日:2019年03月28日
おはようございます。
私事なのですが、年度末でコダの仕事と
PTAの雑務で、肩がゴリゴリです(。>д<。)
年齢とともに筋力がおちて、姿勢も悪くなってるせいかな・・・

「先生」こと社長のお父様は
ご自分のからだをつねに気遣っていて、
食事やストレッチなど、私たちスタッフにも
「これが良いよ」と教えてくださいます。
そんな「先生」が図面を描いたりするときの事務用いすを新調しました。

その名もバーテブラチェア!
いろいろな機能が充実しているらしいのですが・・・

①座っているときに座面が前傾し、正しい執務姿勢がとれ、
 からだに無理な負担をかけません。
②背もたれが、バネのちからで背中を支えながら後傾します。(ロッキング機構)
 また座面が前方に平行移動します。(スライド機構)
 二つの機構でいすとからだが常にフィットし、自然な座り心地がえられます。

とのうたい文句が取扱説明書に書かれていました。
体調に気をつかう「先生」ならではのチョイスだわ、と感心し
先生不在のときに、みんなでかわるがわる座ってみたのですが
『なんか、普通のいすと違いがわかんないよね・・・』
という感想に落ち着きました。

人生経験をつむと、高機能のいすの良さが
わかるようになるのでしょうか?
それともいつも自分のからだと向き合わないとダメ?


etsuko この記事の投稿者:etsuko
etsuko
この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • 採用情報
    faceboook
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ