ブログ

ホーム > ブログ >第一歩! 広島リフォーム
ブログ
第一歩! 広島リフォーム 投稿日:2019年03月29日

初めまして

 僕は、3月17日から3月26日までインターンを

させていただいた広島工業大学の2年生です。

 2年生の時からは、少し早くないか?

と思う方もいるかもしれませんが僕もそう思います。

なのになぜと思う方もいると思いますが、

それは僕自身が変わっているからとしかいえません。

 ですが、僕はもっと早くから行動に移せば良かった

と少し後悔をしています。

 大学では黒板や、パソコンをつかってデスク上で勉強することが

あっても現場を見て体感することや仕事をするという科目はありません。

 大学で学ぶ事はとても大切だと僕も思いますが、将来就職した時に

大学で学んでないから出来ないや、知らないから出来ないと言う

ことが多いと仕事にならないので自分から早くから動くということ

はとても重要だと思っています。

大それたことを言っている僕ですが、

じゃあ僕自身が何かできるのかと言われると何もできません。

 それに、インターン初日に少しのことならできるだろうと思い

来たのですがこのインターン期間はほとんど何もできず

、思っていた自分と現実の自分の差にとてもショックを受けたのをとても鮮明に覚えています。

 しかしこんな僕でも今回のインターンをしていただいて多くのことを学ばせて頂きました。

 そんな中で、1番成長できたと思う部分が「物事に関する考え方」です。

 当たり前かもしれませんが、「何に対しても1つ1つの行動に無駄など

なく意味がある。」と言うことを考えることがとても大切なことでその気持ちを

忘れてはいけないということを感じました。

 些細なことかもしれませんがとても大切な事だと思います。

 僕は、卒業まであと2年ありますが自分の夢にむけてその

2年間をつかって成長出来る様にもっともっと頑張ります。

最後に僕が設計士を目指すきっかけになった自宅から見える景色です。
もうそろそろ咲き始めます。

長々と書いてしまった文を最後まで見て頂いて有難うございました。

mizue この記事の投稿者:mizue
mizue
この記事の投稿者:
mizue
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • faceboook
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ