有限会社D.UO
Rプラス
お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >足元から暖かく 広島リフォーム 広島市東区
ブログ
足元から暖かく 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年11月2日
おはようございます。
毎年感じることですが、一年が過ぎるのってあっという間ですね。
11月に入ると「今年も残り少ないな~」と思うとともに、
あれもこれもやらなきゃ、とせわしない気分になります。

そして寒さが深まると、気分とともにからだも縮こまってしまいがち。
そんな時は、ふんわりしたラグを敷いて足元を温めてみては?

夏はザブザブ洗えるラグが活躍しますが、
秋冬は毛足の長いものがほっとします。

例えばギャッベ。
中東の遊牧民の生活用品なのですが、
草木染めした羊毛で手織りされ、繊細な模様となめらかな手触りで
日本でも静かなブームを呼んでいます。

コダでもお付き合いのある「MUNI」さんで
暖かみのあるラグやカーペットをたくさん扱っていらっしゃいます。



店内にはすてきな作品がたくさん。
ただ、手作りの作品だと2畳ほどの大きさで
給料一か月分(もっとするかも)と値が張るものもあります。

新築やリフォームの際に、一生ものとして買うかたも多いんだとか。


クッション程度の大きさなら、ちょっとがんばったら
手がだせるかな^^

ラグやカーペットはきちんと手入れしたら長く使え、使い込むほどに味が出ます。
①まず毛足の流れと反対に、やさしく掃除機をかけてごみを取る。
②ギャッベなど織り目が詰まったものは、ごみが入りにくいので毛流れに沿って掃除機を。
③飲み物をこぼしたときは、まずタオルで吸い取る。
 その後、かたく絞った布で軽くたたいて汚れを落とす。
④汚れがひどいときは、布にぬるま湯でうすめた中性洗剤を含ませて拭く。
⑤水拭きで洗剤を落とし、乾拭きをする。
これでだいぶサッパリとすると思います。

お気に入りのラグ、きちんとお手入れして
長く楽しみたいですね。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

リフォーム施工例はこちら

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

この記事の投稿者:etsuko

この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    カレンダー
    2022年5月
    2022年4月
    2022年3月
    2022年2月
    2022年1月
    2021年12月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
     最近のエントリ
     カテゴリー
    ブログアーカイブ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • セントリコン
  • 採用情報
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんと有限会社D.UOがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    新築の方はこちら
    不動産情報はこちらら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ