有限会社D.UO
Rプラス
お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >ぐっすり眠るために(2) 広島リフォーム 広島市東区
ブログ
ぐっすり眠るために(2) 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年10月21日
おはようございます。
先日は眠る直前の「快眠のためのセルフケア」をご紹介しました。
今日は引き続き、日中の生活についてです。

■朝起きたら、太陽の光を浴びる
カーテンを開けて朝日を浴びることで、体内時計のスイッチが入ります。
目から光の情報が入ってきて体内時計がリセットされると、
その14~16時間後に眠気が訪れます。
目覚ましも「音」より「光」のほうが効果的ですよ。

■毎朝、同じ時刻に起床する
週末、朝寝坊して光を浴びるタイミングがずれると
眠気が出てくる時間帯がずれて、生活リズムが乱れてしまいます。
毎日決まった時刻に起きて、睡眠と覚醒のリズムを整えましょう。


■昼寝は短く
これ、すご~く気持ちいいですよ!昼寝の効果を上げるポイントは4つ。
①昼寝の前にカフェインを取る・・・コーヒー、紅茶、緑茶で目覚めスッキリ!
②時間は20分程度で・・・30分以上すぎると、深い眠りに落ちてしまいます
③できたら体を横たえる・・・もし無理ならデスクに顔を伏せて。横になるのと同等の効果があります
④15時以降は避ける・・・あまり遅い時間に昼寝すると、夜の睡眠に影響が出てしまいます

■食事は3食規則正しく
朝食を食べないと、脳が目覚めません。
体内時計のリセットと、体温を上げて活発に活動するためにも朝食は大切!

■規則的な運動を
やっぱり体を動かすと、よく眠れます。
ただし、布団に入る直前に激しい運動をすると
交感神経が活発になってしまい、逆効果になるのでNG。

何日かに分けて快眠について書いてみましたが、
子供の生活リズムを整えるためにやってきたことと同じですよね。
そして自分で心がけられることもたくさんあるので、
できることから実践してみてください。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

この記事の投稿者:etsuko

この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    カレンダー
    2022年5月
    2022年4月
    2022年3月
    2022年2月
    2022年1月
    2021年12月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728     
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
     最近のエントリ
     カテゴリー
    ブログアーカイブ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • セントリコン
  • 採用情報
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんと有限会社D.UOがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    新築の方はこちら
    不動産情報はこちらら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ