DUコダ
Rプラス
インスタグラム facebook お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >お供え物の意味 広島リフォーム 広島市東区
ブログ
お供え物の意味 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年06月11日

おはようございます。

広島では梅雨らしからぬ天気で、真夏日が続きました。

そんな青空の下、地鎮祭が執り行われました。

昨年くらいから、レンタルの業者さんが気を遣って

夏はメッシュ素材の紅白幕を貸してくれます。

風が通るので暑さもちょっと軽減するんですよ 🙂

盛砂に鋤(すき)や鍬(くわ)を入れ、

玉串を奉納して滞りなく地鎮祭が進みます。

すべての儀式が終わってから、

神主さんがお供え物の意味をお話ししてくれました。

今回は大根について。

「大根を食べると胸やけしない。胸やけは棟焼け(火事)に通じ

そこから大根を供えるのは、新しい家が火事にあわないようにという願いがこめられています。」

と、とても面白いお話を聞かせてくださいました。

ふだん、神事に関することを教えてもらう機会はないと思います。

だからこそ面白くて忘れない!

また面白い話を聞いたら、ご紹介したいと思います。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

この記事の投稿者:etsuko

この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • 採用情報
    faceboook
    インスタグラム
    This error message is only visible to WordPress admins
    Error: There is no connected account for the user 5579828305.
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ