DUコダ
Rプラス
インスタグラム facebook お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >押し入れからクローゼットへ 広島リフォーム 広島市東区
ブログ
押し入れからクローゼットへ 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年06月25日

おはようございます。

今日は押し入れのリフォームについてお話します。

[before]

[after]

以前にご依頼をいただき、押し入れをリフォームさせていただいたお宅です。

こちらは子供さんの成長に従い、使い勝手を良くするためにリフォームされました。

このように子どもの成長や、家族の生活スタイルの変化に伴いお家をリフォームされる方は多いです。

押し入れの場合、「押し入れが使いづらく物置状態になっている」、「和室そのものを使わなくなった」など理由は色々あります。

そもそも押し入れは奥行きがあり、布団を片付けるのにはちょうどいいですが、物置として使うには使いづらいです。

手前にあるものだけを使い、奥に何を入れていたかわからなくなるパターンも多いのではないでしょうか。

リフォームの際にはこの奥行きを活用するのがいいいでしょう。

例えば造り付けの引き出し家具を取り付けると、奥行きの深さをそのまま活用できます。

また、押し入れの背面の向こうが廊下やお部屋に面している場合、両方に扉を設け、どちらからでも出し入れできる収納にすることも可能です。

間に板を挟んでそれぞれの収納にするのも一つですね。

今のご家族の生活、また将来を見据えてリフォームすると良いですね。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

この記事の投稿者:mizue

この記事の投稿者:
mizue
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • 採用情報
    faceboook
    インスタグラム
    このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
    エラー: ユーザー 5579828305 のアカウントに接続できません。
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    不動産情報はこちらら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ