DUコダ
Rプラス
インスタグラム facebook お問合せ TEL

ブログ

ホーム > ブログ >おうちの天敵、シロアリ(その2) 広島リフォーム 広島市東区
ブログ
おうちの天敵、シロアリ(その2) 広島リフォーム 広島市東区 投稿日:2021年06月3日

おはようございます。

前回「シロアリ」と黒アリの違いについて簡単にふれました。

今回はシロアリの種類について、もう少し詳しく調べたいと思います。

日本にいるシロアリは、北海道をのぞくほぼ全国に分布しています。

そのほとんどは森の倒木を土にかえすために「益虫」として扱われますが、

家の中で木材を食べると「害虫」になってしまいます。

被害をもたらすシロアリは主に4種類いるのですが、たいていは

”ヤマトシロアリ”か”イエシロアリ”が住み着いています。

ヤマトシロアリは体長4.5~7.5mm。

黒っぽい色をしており、指を出すと逃げていきます。

湿った木材のなかで、数千から数万頭の巣をつくります。

イエシロアリは体長6.5~8.5mm。

茶色っぽい体で、指を出すと噛みつくので見つけても触らないで!

屋根裏や床下、壁の中に巣をつくり、えさを求めて動き回ります。

大きいものだと、ひとつの巣に数百万頭のシロアリがいることもあるそうです。

どちらのシロアリも、巣が大きくなると分家するために飛び立ちます。

ヤマトシロアリは4~5月の雨上がりに。今年は5月20日に目撃されています。

イエシロアリは6~7月の夕方に飛び立ちます。

年に一度、外灯のしたに羽アリがたくさん落ちていることがありますが

分家するために飛び出したイエシロアリなんです。

次回はシロアリ対策について、学んでいきたいと思います。

≪D・Uコダ事務所≫

≪D・Uコダのおうちづくりカフェ≫

YouTubeもご覧ください!

「コダチャンネル」

【自然素材を使ったリフォームならD・Uコダ】 

この記事の投稿者:etsuko

この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • 採用情報
    faceboook
    インスタグラム
    This error message is only visible to WordPress admins
    Error: There is no connected account for the user 5579828305.
    LINK
    LINK
    収納アドバイザー上山広美さんとDUコダがタイアップ!!
    archinet
    広島擁壁.com
    宮本彩の骨格診断・パーソナルコーディネート
    ベターライフリフォーム協会
    資料請求
    R+house 新築の方はこちら
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ