D・Uコダについて

代表の想い

「家族愛に生きる」

こんにちは、有限会社D・Uコダ代表取締役小林大輔です。

私は20歳で大工の道に入り、25歳で独立。現在の代表に就任したのが29歳でした。建築家の父のエコロジーという考え方に共感・尊敬し、健康住宅づくりにこれまで邁進してまいりました。2020年には省エネ基準も変わり、住宅業界が変化していく中で、我々は変わらぬ思いで技術革新して参ります。

家という商品を扱う我々の使命は、そこに住まうお客様家族の健康と資産を守ることにあります。私は家族を愛しています。そして社員も同様に。我々D・Uコダはお客様の愛する家族を守る為にしっかりとした家づくりを行っていきます。

どうぞよろしくお願い致します。

このサイトを広める