ブログ

ホーム > ブログ >「先輩」との遭遇 広島注文住宅
ブログ
「先輩」との遭遇 広島注文住宅 投稿日:2018年06月20日

おはようございます。
明日は夏至です。一年でいちばん昼が長い日。
つまり夜も一年でいちばん短いということになりますね。

歳時記には『短夜』(みじかよ)という言葉があります。
夜の時間が短いのはもちろんですが、
(もう夜が明けてしまったなあ)と、明るくなるほうに意識が向いているのが
日本語の趣があるところかな、と感心しました。

こんなふうに日々なんらかの発見がありますが、
専務の最近の発見は、弊社がお願いした建築家の先生が同郷だということ!

お客様と建築家の先生が初顔合わせする前に、
先生とスタッフが事前に打合せをするのですが、なんと中学校の先輩でした。

中学を卒業してから同郷のかたに会うのは初めてらしく
「地元ネタで盛り上がっちゃった^^」と専務。

同じ県や近くの市町村出身でもうれしいものですが、中学校の先輩なんて!!
嬉しいけど、緊張した(✱°⌂°✱)とのことでした。

etsuko

etsuko この記事の投稿者:etsuko
etsuko
この記事の投稿者:
etsuko
  • コンセプト
  • リフォーム
  • 施工事例
  • お問合せ
  • ページ先頭へ
    コンテンツ
    コンテンツ
    リフォームはこちら
    リフォームはこちら
  • コンセプト
  • 施工事例
  • ブログ
  • イベント
  • お客様の声
  • ムービー
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • セントリコン
  • faceboook
    資料請求
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ