スタッフブログ

建売住宅と注文住宅の違い《価格と品質編》

こんにちは 😀 

ようやく冬らしくなってきましたね 😀 

嬉しいような、そうじゃないような・・・

今年もいよいよ半月を切りました!!

 

 

さて、今日は建売住宅と注文住宅の違い

第3回目、「価格と品質」編です!!

 

「土地(立地)」編はこちら→☆クリック☆

「間取り」編はこちら→☆クリック☆

 

 

「価格と品質」たぶんみなさん、ここが一番気になる項目ではないでしょうか?

 

 

ここからはあくまでも一般的に・・・という事でお伝えします。

当然ですが、会社によって様々なので、ご了承ください。

 

 

《建売住宅の価格と品質》

さて、結論から言うと・・・

 

 

「建売住宅は注文住宅に比価格は安いがそれなりの品質な事が多い」

 

 

やはり、注文住宅に比べ、少ない予算で家を購入することが可能です。

なぜなら、お客様と間取りや仕様決めの打合せが必要ない為、その分の人件費が下がります。

あと、建売住宅を多くやっている会社だと、大量発注で材料の単価を下げる事が出来るからです。

 

 

しかし問題なのが、人件費分や材料費以上の価格を下げて販売している所も多くあるという事です・・・ 🙁 

 

 

なぜでしょうか・・・?

 

 

価格の低いものは、数を売って利益をだします。

その為、職人さんや現場監督さんも多くの現場を「こなす」事が目的となりがちです・・・。

品質が二の次になることがある・・・という事ですね・・・ 🙁 

 

 

しかし、注文住宅であっても、建売住宅であっても、しっかり品質管理を行っている会社もあれば、必要最低限をこなしている会社もあるので、「建売だから・・・」という先入観は持たなくてもいいと思います 😉 

 

 

 

幸い??法整備も行われ、検査が必ず行われていますし、瑕疵(かし)担保責任が義務づけられている為、昔のように「欠陥住宅」と呼ばれるものは、今はほぼないでしょう 😀 

 

 

 

《注文住宅の価格と品質》

 

 

注文住宅の場合、お客様がこだわりをもっている分、品質が悪いとクレームに繋がり、評判も下がってしまいます 😥 

そのため、住宅会社や工務店は職人さんに対しても一定レベル以上の品質を求めます 😀 

もちろん、腕の良い職人さんなどは単価もあがりますが、丁寧に造られると、結果家が長持ちします 😉 

 

 

また、注文住宅の場合は工事中にお施主さんが現場に来ることもありますし、職人さんとお施主さんが話す機会もあります 😀

この、お施主さんの顔が見えるというのは結構大切で、職人さんがお施主さんと顔見知りになると、よりその現場に愛情をもって作業をしてくれます 😉  

 

 

しかし、注文住宅も建売住宅も結局のところ、品質はその会社による為、一概に言えないのです 😕 

 

 

ちなみに・・・

有限会社D・Uコダでは、今までほぼ紹介でお仕事を頂いていますので《コダ品質》というのをとても大切にしています 😉

 

 

ぜひぜひ一度、(有)D・Uコダのこだわりいっぱいのお家を見に来てください♪♪ 

 

 

 

noriko

 

 

*******************

ただ今(有)D・Uコダの標準仕様

『和らぎの家(~生活を愉しむ人へ~)』

安佐南区西原9丁目アルコバレーノ分譲街区にて

全4棟絶賛分譲中

↓↓↓↓↓

☆全3棟絶賛分譲中☆

詳細はこちら→☆クリック☆

 

A棟ギャラリー 広島市 注文住宅 duコダ 店舗デザイン 広島 リフォーム 新築 事例 デザイン 施工 施工事例 健康住宅 デザイン会社 家造り 自然住宅 分譲住宅 住宅リフォーム 広島市東区 自然志向

広島市安佐南区西原9-15-7

土・日オープンハウス開催中~

AM10:00~PM5:00*

******************

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトを広める